カテゴリー別アーカイブ: 未分類

オペラを歌う

8月12日 Hello everybody
〇晴れ晴れと  ヴェルディ背負ひ  歌ひたり
〇フォルテシモ  響くわが声  聴き歌ふ

〇オペラデビュー  果たし脱力  感や良し
〇デビューして  人生新らし  夏キラキラ

〇デル・モナコ語り  オペラの絆  深まりぬ
〇高らかに  オペラ歌ひ合ふ   夏深し

11日。戸塚。イタリアの名曲を歌う会の19回発表会。自分はデビューの会。
かけがえのない体験。12人のオペラ好きの縦横の人生話を打上げ会で聞く。
新しい楽しみ、新しい友が出来た。人生とはかくあることかとしみじみ思う。

「オーソレミオ」「プロバンスの海と陸」(椿姫)のソロと「夏の思い出」の合唱。
この3曲、特別な歌となったこと忘るまい。歌を突き詰めるとはこういうこと。
12日pm2:09 Good luck everybody

怪談

8月8日 Hello everybody
〇本番へ  歌い歌わん  あと三日  
〇ヴェルディを  老歌ひ上ぐ  鏡見て 
〇猛暑日や  ヴェルディ歌ひ  生き延びる

〇プロバンスの  アリア日記の  事件なり
〇椿姫の  アリアに挑む  生命かけて

〇パヴァロッティ  真似たつもりの  顔と口 
〇スーツ着て  本番試す  座敷牢

11日の発表会。プロバンスの海と陸。ヴェルディを歌う喜び。
日記には事件、or 怪談と書くか? まぁ、オリンピック精神だな。
練習の合間に詠む。駄句。これもオリンピック精神。
5句、6句、9日に追加。

8日pm3:22 Good luck everybody

苦瓜

7月29日 Hello everybody
〇苦瓜や  花に虫呼ぶ  香やあらむ
〇炎天を  指してゴーヤの  花盛る
〇凸凹の  ゴーヤの突起  夏猛る 
〇苦瓜の  ゴーヤチャンプルと  なる人生
〇ぶら下がる  苦瓜数ふ  空透かし

春に植えた庭のゴーヤ。炎天には強い。4個ばかり、そろそろ取りごろ。
アーチ様に伸びたゴーヤの棚を毎日、下から太り具合をながめている。
花は一杯咲くがなかなか実にならない。たぶん虫がこないせい(虫媒花)。
それが畑との違いか? 虫も来ない、そういえば蝉の声が今年は少ないぞ。
そういえば、そういえば、スズメの数も近年目立って減っている感じだが。
レーチェル・カーソンの「沈黙の春」がだんだん現実になりつつある、な。

29日am10:38 Good luck everybody

徹夜

7月25日 Hello everybody
〇牛歩より  遅き編集  小冊子 
〇パソコンの  手下となりて  夜が明ける
〇長き夜や  十六頁と  格闘す

23日一昼夜かけて、小冊子のPCでの編集作業。ガラス細工のごとし。
PCすぐれものだが、使いこなせない73歳。でも、へこたれない73歳。
こんな徹夜作業であった。24,25日へ、そのダメージの残った73歳。
昔はこんなことなかった。「楽しんでやる」。これのみが救いの73歳。
25日am8:53 Good luck everybody

夏休み始まる

7月21日 Hello everybody

●ラジオ体操  目覚めせぬまま  夏の陣
●姿勢伸ばし  手足動かし  朝涼し
●少しずれ  ラジオ体操   二二三四
●ラジオ体操  同年配の  動き見て
●一年ぶり  ラジオに合わせ  空気吸ふ 

●へミングウェイ   ゲーりー・クーパーに   鐘鳴らす
●「誰がために」と  ヒロインになつて   名画観る
●イングリッド・バーグマン  出会いと別れ  眼で演ず
●名画面  けふの涙も  熱かりし 
●猛暑日や  老ファンの涙  滂沱かな

21日から小学校夏休み。ラジオ体操始まる。ギリギリに起きて馳せ参じる。
公園の欅の緑が鮮やか。胸一杯、朝の涼気を吸う。1年ぶりの体操。爽快。
午後、町内会の映画会。「誰がために鐘は鳴る」。大感激。映画はいいなあ。
21日午後8:45  Good luck everybody

  

鱒と楽しき農夫

7月14日 Hello everybody

○ロマン派の曲  童謡と溶け  合ふてあり
○シューベルトと  シューマンを並べ  見る不思議 
○「楽しき農夫」   シューマンのロマン  眩しかり
○「鱒」歌ふ  シューベルト傍に   居るごとく
○ドイツ歌曲  平成の世を  映すごと

13日。湘南童謡楽会65回例会。鱒、楽しき農夫、女心の歌など
歌曲・オペラアリアの名曲も歌う。歌に時代あり・生命あり。
鱒=シューベルト、楽しき農夫=シューマン。ああ、あの曲ね、
と歌いだせば、100人の中高年の会員さん、ほぼ全員が歌えた。
作詞者の堀内敬三=鱒、津川主一=農夫の詩作のセンス、さすが。

またまた長らく休載。イカン、イカン。読者の皆様すみません。
14日am10:41 Good luck everybody

イノベーター

7月3日 Hello everybody
〇イノベーター  育ち育てる  沃土なく
〇留学の  懐論じる  世や寂し  
〇失敗を  勧める講師の  口軽く 
〇若者に  出世欲無き  国富かな
〇冒険せず  尖らず目立たず  人細る

2日。教育シリーズ「イノベーターを育てる」というセミナーを聴講する。
工学博士・開成中高校の柳沢幸雄校長ら3人のパネラーの含蓄豊かな討論。
留学は人を変える特別な機会であると。物凄い出費が親に掛ってくるとも。
青少年をいかに、グローバル社会でグローバルに活躍する星雲の志をもった、
有為な人材に育てるか。最後は親世代のガンバリに掛っていることを確認。
結局・・・若者自らがどう己の人生を切り開くかだ。冒険心の薄れた社会が心配。 
これも失われた20年の1つの事象か? さあどうやって国の富を増やすか!
などということを考えさせられたセミナー。パネラー3人とも面白かった。
3日pm1:19 Good luck everybody

伊豆の旅

6月25日 Hello everybody
〇山峡の  緑陰優し  足湯かな
〇重き荷を  伊豆吉奈の湯に  降ろしたり
〇暖かき  話涌き来る  足湯かな  
 
〇浄蓮の滝  遠く見下ろし  耳澄まし
〇滝壺や  弁財天の  声聴かん
〇浄蓮の滝  名曲歌ひ  懐かしむ

24日。伊東の「ゆうゆう倶楽部」会員15人。ジャガイモ堀り。
梅雨さ中、ラッキーにも曇天(25日、大雨)。昼までに終了。
超出来悪くがっかり。20数年で初、中玉・小玉ばかり。なぜ?
午後、修善寺~月ヶ瀬温泉~吉奈温泉~浄蓮の滝、5人ドライブ。
吉奈温泉の「東府や」のベーカリー・レストラン。大賑わい。
山峡の渓流沿い、せせらぎの音と緑陰。最高の癒し・安らぎ。
そのブランド化は脅威。その道程・手法や如何に。真似せねば。
25日pm5:55 Good luck everybody 

謝恩の宴

6月17日 Hello everybody

〇身も口も  ジョッキも軽く  謝恩の会  
〇カシス酒に  永き勤めを  仕舞いたり
〇顧みて  任期惜しむや  夏至まぢか

〇消費者に  捧げ来し道   つづら折り
〇干天に  「日消協」の   水一滴
〇協会の  汗滝となり  岩穿つ

日本最古の消費者団体の評議員を今期で降りた。
同期の7人。謝恩会に招かれお別れの宴となった。
多士済々。最後に勿体ないほどのアイデアが山と。
16日夕。人形町の”中の中”の某居酒屋。飲み放題。
フグの干物・天婦羅が旨かった。最後らしい宴!!

17日pm11:08 Good luck everybody  

町内会

6月11日 Hello everybody

〇生きやすさ  求めサンデー  町内会
〇住人の  名が顔となる  役員会
〇助け合い  論じれど個人 情報の壁

〇卓球台  買い足す会議  梅雨晴れる
〇コンクラーベ  役員会の  民主主義
〇回覧板  街路樹街灯  夏祭り

11日、日曜日朝。6月の町内会役員会。情報共有をどう楽しい場でなすか。
直接民主主義コンクラーベを思い出しつつ司会をする。予定通り1時間半。
11日pm9:21 Good luck everybody